CoderDojo名古屋 子供のための無料プログラミング道場

CoderDojo名古屋

CoderDojoは2011年にアイルランドではじまった、ボランティアによる、若い人のための、地域に密着したプログラミング・クラブです。Dojoでは7歳から17歳までの若い人に対して、各種のプログラミングが教えられます。

詳細は右を参照ください。https://coderdojo.com/about/

現在、世界では65カ国・920を超える数の道場、日本では全国に23の道場があります (2016年4月現在)。

CoderDojo名古屋はこのCoderDojoの趣旨に賛同して開設された名古屋の子供たちのためのプログラミングクラブです。

現在(2017年4月)、指導・支援できるのは次のとおりです。

  • Hour of Codeを用いたプログラミングの理解
  • Scratchを使ったプログラミング
  • javascriptJAVAC#VB などのテキストベースプログラミング

Dojo運営に当たっては次のように予定しています。

  • 実施場所:当面、あいちNPO交流プラザ または、イーブルなごやで行います。
  • 実施日時:隔週の第2、第4日曜日13時30分~16時00分
  • 忍者(子供)は自分で自由になるパソコン、マウス、電源コードを持参してください。できれば、インターネット接続のできるパソコンが望ましいです。
  • お子さんの送迎は保護者の方の責任でお願いします。
  • セッションの間は保護者の方は原則、外でお待ち願います。

お願いごと

  • 本ホームページ・Facebookなどへの写真掲載のためにDojo内の写真を撮影することがあります。忍者の写真は原則、OKとさせてもらっています。保護者の方の姿が入ることがあるかとも思いますが、よろしくご了承ください。
  • 子どもたちの技術的な面倒を見てくれるメンター、日常的な世話をしてくれるボランティアを募集しています。
  • CoderDojo名古屋はボランティアの皆さんの善意で運営されています。 継続的な活動のために協力金(ひと口500円)を募集しています。協力金は任意です。

 

             CoderDojo名古屋 主催者(チャンピオン)宇津 義一
 
 

お問い合わせ

CoderDojo名古屋へのお問い合わせは下記から各イベントページで「イベントへのお問い合わせ」からお願いします。
 

CoderDojo天白

CoderDojo名古屋と同じく、天白区でもう少しローカルな感じのDojoとして、CoderDojo天白があります。設立趣旨はCoderDojo名古屋と同じです。時間・場所等でこちらが便利な場合はCoderDojo天白にお越しください。
 

CoderDojo名古屋の旧ホームページ

CoderDojo名古屋は前任の主催者から8回目以降を松成が引き継ぎましたが、7回目までの前任者の活動記録は下記から見ることができます。
    ※第34回からチャンピオンを松成さんより宇津が引き継ぎました
 

 

 

 

 

開催案内

CorderDojo名古屋への参加は、イベント告知システム connpass を使って行っています。

参加される場合は下記のホームページから希望される日時のDojoを選び、参加申し込みして下さい。

定員をオーバーしているばあいもキャンセルがあったり、メンターの参加が多ければ定員を増加したりしていますのでとりあえずはお申し込み下さい。多くの回で定員の増加を行っています。定員増加の場合は案内が届かないようですので、キャンセル待ちの方はこまめに状況をご確認頂ければと思います。

coderdojo-nagoya.connpass.com

メンター・ボランティア募集

メンター募集

プロのプログラマーであっても、プロのプログラマーでなくても、、

子どもたちにプログラミングは教えられます。謙虚に子供たちに寄り添いましょう。

そんな気持ちの人たちの集まりであってほしいです。

是非、皆さんもメンターに応募してみませんか?

色んな技術の人の集まりが会を楽しくします。

ボランティア募集

メンターとしての技術的なボランティアではなくても

何らかのの応援がしたい

保護者の方が対象になるでしょうか

会の会場申込み・受付・会計・写真撮影・名簿作成・ホームページ更新などなど…

英語の得意な方はCoderDojo本部との連絡…

会を盛り上げるにはいろんな人の力が必要です…

メンター・ボランティアのお申し込み

主宰者あてに直接メールを頂くと有難いです。

簡単な経歴、動機、参加可能頻度などを主宰者にお寄せ下さい。

【第73回活動報告】おえかきDojoも大盛況でした!

日時:11/25(日) 13:30~16:00
場所:NPO交流プラザ 第2、第3会議コーナー
メンター:宇津さん、土岐さん、竹内さん、佐藤さん
ニンジャ:11名

今日は土岐さんのおえかきDojoになんと、6名も参加がありました。わりと低学年の子や女の子を中心に参加してくれました。メンターの土岐さんもこんなに参加してくれるなんて予想していなくてうれしい悲鳴のようでしたよ(^^

報告はまたメンターの皆さんに記載してもらいました。




迷路工作

報告者:メンター竹内さん
Mくん

8/5に「第66回CoderDojo名古屋」で制作した迷路工作の続きがしたい!ということで、相談してmicro:bitを組み合わせた電子迷路の完成形を作ることにしました。
まずは、迷路が思ったようなコースになっていない未完成の所を修正しました。次に、micro:bitで、ゴールした時に音を鳴らす仕組みを学び、自分で作った迷路にどのように組み入れるかMくん自身に考えてもらいました。 f:id:CoderDojoNagoya:20181128000931p:plain
一番苦労していたところは、ゴールの調整でした。アルミテープの間に鉄の玉が入ると電気が流れるスイッチのような構造を作ることにしたのですが、アルミテープと鉄の玉との隙間が絶妙な隙間になっていないと、上手く作動しないのです。図のようにスペーサの厚さを微調整することで完成させる事が出来ました。 f:id:CoderDojoNagoya:20181128000926p:plain ①スタート、②迷路途中、③ゴールのそれぞれの状態の時に、micro:bitのLEDに表示させるマークは、既存のマークではなく、こだわってMくん自らデザインして作成したものを表示させています。
f:id:CoderDojoNagoya:20181128000920p:plain

(おまけ)

私、竹内が自宅で制作した3D迷路も遊んでもらいました。これは、4面の迷路がつながっていて、クルクル回して玉を進める迷路です。 f:id:CoderDojoNagoya:20181128000915p:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181128001307p:plain

Viscuit

報告者:佐藤さん
Yくん

初めてのViscuitでしたがすぐにゲームを作成、お化けに触られるとゲームオーバー
なんとか逃げてゴールです!次回もVIscuitで作ろうね。 f:id:CoderDojoNagoya:20181127235622j:plainf:id:CoderDojoNagoya:20181127235626j:plain



Scratch

報告者:メンター佐藤さん

今回のScratchコーナーのお題はこちら

  • すべる
  • さむい
  • もじゃもじゃ

f:id:CoderDojoNagoya:20181127194600j:plain

すべるやさむいはつくりやすいけど、もじゃもじゃはむずかしいなー、って声が聞こえてきました。どんな作品になるでしょうね。(^-^




Tくん & Tくんペア

学年1年違いのどちらもTくんペア 4年生のTくんは自由な発想でアイデア出し、5年生のTくんはアイデアをうまく取り入れ対戦型のアクションゲームを二人で作成
最後のプロジェクトアップロードに苦労しましたが無事完成!
f:id:CoderDojoNagoya:20181127235546j:plainf:id:CoderDojoNagoya:20181127235601j:plain


Aくん

今回はペア予定でしたがキャンセルが入り、一人で作品作成。一人でもストーリー性のある作品を作成してくれました!
f:id:CoderDojoNagoya:20181127235607j:plainf:id:CoderDojoNagoya:20181127235611j:plain



Sくん

ちびっこメンターのSくん、自分の作品も作りながら他チームの技術トラブルにもピンポイントのアドバイスさすがです。
作品の多画面アクションゲームは激ムズでした!
f:id:CoderDojoNagoya:20181127235616j:plainf:id:CoderDojoNagoya:20181127235619j:plain

土岐さんのおえかきDojo

報告者:メンター土岐さん

今回のおえかきDojo参加ニンジャは5人!ちゃんとメンターできるかな!?と心配だった土岐ですが、お母さんたちもサポートしてくださって安心でした。f:id:CoderDojoNagoya:20181126204827j:plain
Rくんは何を描くか少し悩みましたが、私の絵を真似して描いてくれました。これは嬉しいですね!f:id:CoderDojoNagoya:20181126204314j:plain
Yちゃんは自分の手やお題の「季節」から桜の花を。他にもニャンボーや鳥などたくさん描きました。f:id:CoderDojoNagoya:20181126204823j:plain
Hくんはモンスターをたくさん描きました。ユニコーンといろんな動物の合体は面白いですね。f:id:CoderDojoNagoya:20181126204306j:plain
Mちゃんはクリスマスの夜の絵を描きました。家具やツリーにちゃんと影がありますし、夜空の星にはにじみのテクニックを使っています。なかなかの技巧派です。f:id:CoderDojoNagoya:20181126204302j:plain
Aちゃんはすみっこぐらしのキャラをたくさん描きました。画用紙の下の方に並んでいるところがそれらしいですね。f:id:CoderDojoNagoya:20181126204259j:plain
今日はプロの漫画家さんも使うつけペンをRくん、Yちゃん、Hくんがお試ししてみました。軸の中に水の入った水筆はHくんとMちゃんとAちゃんが使ってみました。新しい画材を使うのはワクワクしますね!
また楽しくおえかきしましょう!

集合写真

最後に集合写真をパシャリ

f:id:CoderDojoNagoya:20181127194150j:plain




スタジオ

今回のScratch作品もスタジオ CoderDojo Nagoya 73th, on 25th Nov. 2018に保存されています。リンクをクリックしてみてくださいね~


お申込み


次回は土曜日の午前中です。日時にご注意ください。
12/8(土) 第74回CoderDojo名古屋の申し込みページ
coderdojo-nagoya.connpass.com
ふるってご参加ください!

【第72回活動報告】CoderDojoの創設者Jamesさんが来たよ!

日時:11/11(日) 13:30~16:00
場所:NPO交流プラザ 第2、第3会議コーナー
メンター:宇津、玉井さん、土岐さん、山吉さん、神谷さん、佐藤さん
ゲスト:James Wheltonさん(CoderDojoの創設者)、上野さん(CoderDojo尾張のチャンピオン) ニンジャ:10名

今日は突然ですが、なんとCoderDojo名古屋にCoderDojoの創設者James Whelton さんが来てくれました!
CoderDojoは「2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に159以上の道場があります。」が、そのいっちばん最初にアイルランドで開催したのがJamesさんなのです。
f:id:CoderDojoNagoya:20181114004146j:plain
Jamesさん来てくれてありがとう。案内をしてくれた上野さんありがとう! Jamesさんは、「プログラムに一番大事なことは何だと思いますか?」とニンジャたちに質問しました。「アルゴリズム」「やる気」などいろいろでましたが「おしい、おしい」。Jamesさんは「楽しむことが一番大事なことです。CoderDojoでは楽しんでプログラムをしてください。」と教えてくれました。
とってもいいことですね。これからもみんなと一緒に楽しいDojoにしていきたいと思います。どうぞよろしくね!


さてさて、報告はまたメンターの皆さんに記載してもらいました。




viscuit

f:id:CoderDojoNagoya:20181114071300j:plain

報告者:メンター玉井さん
Aちゃん

お父さんから離れなれないかな?と思っていたら、iPadを取り出すと手慣れた様子で、集中してビスケットでお絵かきをはじめました。色使いが上手で、お絵かきが大好きですね。チューリップやひまわりなどいろんな種類のお花や、好きなお菓子や果物を、可愛らしくカラフルに描いてくれました。

Rちゃん

Aちゃんがビスケットをやっているのを見て、「やってみたい」と初めてビスケットでお絵かきしました。初めはタッチペンで描こうとしましたが、「指でいいよ」というとのびのびとお絵かきしてくれました。パトカーは横に、ロケットは上に進みます。ハロウィーンかぼちゃはお化けに変わり… Rちゃんなりのストーリーを作って動かしました。

AちゃんとRちゃんは、いっしょにお話をするわけではないけれど、1人が野菜や果物をかくともう1人もと、お互いに気にしながら仲良くビスケットを楽しんでいました。

f:id:CoderDojoNagoya:20181114072841j:plain

Scratch


報告者:チャンピオン宇津
Rくん

すっかり常連のRくん。今日ももくもくとプログラムを書いています。 f:id:CoderDojoNagoya:20181113235255j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181113235459j:plain
今日の作品はじゃんけんゲーム。矢印キーで自分のぐー、ちょき、ぱー、をきめます。すると、コンピューターが何をだすか決めて画面に表示。勝ち負けを判定して、画面の下に文字で教えてくれます。どれか、キーをおすとプログラムが動き出すところがむずかしかったけれど、がんばって完成させてくれたね!


Kくん

Kくんはひさしぶりの登場。元気なところは相変わらずでうれしいね。
f:id:CoderDojoNagoya:20181113235912j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181114000200j:plainf:id:CoderDojoNagoya:20181114000204j:plain
なんと、2人対戦ゲーム。キーを押すとなんか発射して敵のHPを減らすみたい。「これはシークレットボタン!」って言っていたボタンを押すと、突然5頭身のキャラクターが出てくる!その突然ののビジュアルにみんな「おおっ!」と声が上がるのが面白かったね。


Sくん

Sくんも常連さん。凝ったアルゴリズムが大好きみたい。今日は2進数で出された問題を10進数でいくつか当てるゲームを作ってくれました。
f:id:CoderDojoNagoya:20181114001156j:plain
オープニングが凝ってるのも彼のこだわり。
f:id:CoderDojoNagoya:20181114001454j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181114001450j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181114001500j:plain 2進数と10進数の変換をうまくプログラムできたね。どこで勉強するの?!


報告者:メンター佐藤アユコさん
Kちゃん & Tくんペア

創設者Jamesさん「rice(お米)がゲームに含まれてたら面白いかも・・」 といったのを採用してご飯粒ゲームに挑戦してくれました。 せっけいず、をちゃんと紙に書き出して大人顔負けの手堅さを発揮した半面、 途中でご飯とお箸の描画でブレーキがかかってしまうもTくんの思い切りの良さと Kちゃんの集中力でゲームらしくなりました。

Kちゃんはクールさが持ち味

Tくんは初心者メンターの私にもガンガン話しかけてくれて優し面白いです。



Sくん

シューティング系が得意、あと絵をかくのも陰影をつけたりしてて着眼点が細かい! (他のメンバーにも感じましたが絵を描き始めると楽しくて凝っちゃうのは大人もこどもも関係ないですね)
最後はまえのゲームの改良してリリースでエンディングでした。 またお母さんが良い伴走者になっていてくれてよいペアプログラミングになってました。


報告者:メンター神谷さん
Sくん & Rくんペア

元気な兄弟SくんとRくん。釣りのゲームを作りたい!と最初から意気込んでいました。
テーマの『ドキドキ』に沿って釣れるかどうかドキドキするゲームだそうです。

かっこいい魚の絵を書いて、それに動きを付けて・・・ 動いたー!!
想像以上の動きをしてくれた魚さんに大爆笑の二人でした!
二人ともScratchはあまり経験がないようでしたが、楽しかったと笑顔を見せてくれました。


集合写真

最後に集合写真をパシャリ。Jamesさんも一緒に写ってくれましたよ
f:id:CoderDojoNagoya:20181113234935j:plain
このあとJamesさんは大人気で写真撮影会と握手会で大忙し。チャンピオンの僕も一緒に取ってもらいましたw 日本を旅している途中みたいで、これから遠くまで行くみたい。電車まにあったかな?




スタジオ

今回のScratch作品もスタジオ CoderDojo Nagoya 72th, on 11th Nov. 2018に保存されています。リンクをクリックしてみてくださいね~


お申込み


11/25(日)、第73回CoderDojo名古屋の申し込みページ
coderdojo-nagoya.connpass.com
ふるってご参加ください!

子どものお世話についてのお願い

CoderDojo名古屋 チャンピオンの宇津です。 今日はちょっとお願いのご連絡です。

いつも会場を貸していただいているNPO交流プラザの方から、しばしば 子どもが走り回っていて危険、子どもが大きな声で騒いでいる、 などの注意を受けることがあります。

子どもの集まるイベントである性質上難しいところもあるのですが、 保護者の方、特に小さいお子さんといらっしゃる方は子どもから目を離さないよう お願いできればと思います。

別のお願いとして、子どもの相手が得意な方もメンター/スタッフとして大募集しています。 CoderDojo名古屋としてはより多くの子供たちに豊かな体験をしてもらいたいと思います。 小さなお子さんも含めて。 CoderDojoのスタッフというとプログラムができないと、というイメージがあるかもしれませんが、 小さな子のお世話をしたり、受付をしたり、会計をしたり、ちょっとした準備をしたり いろいろなお仕事があります。 来れる日だけ、できることだけ、で全く構わないのでもしご興味があればご協力いただければ幸いです。

これからもCoderDojo名古屋をどうぞよろしくお願いします。

【第70回活動報告】ベテランも初めてのニンジャも参加してくれました!

日時:10/14(日) 13:30~16:00
場所:NPO交流プラザ 第2、第3会議コーナー
メンター:宇津さん、坂元さん、土岐さん、玉井さん、ちびっこメンターSくん
ニンジャ:13名


こんにちは。チャンピオンの宇津です。今回は参加者数少な目、運動会やイベントのシーズンだからかな。余裕と思ってたらメンターも少な目。しかも嬉しいことに初めてのニンジャが3名も来てくれて、Scratchのワークショップは大忙しでした。
土岐さんのお絵描きDojoのお試しもやってみましたよ!

また、それぞれのワークショップの様子は担当のメンターの皆さんに書いてもらいました。


木製迷路パズル A mazeing!! maker

報告者:メンター坂元さん

f:id:CoderDojoNagoya:20181103152834j:plain

皆さんはビー玉迷路を作ったことがあるでしょうか.誰しもが空き箱やダンボール,牛乳パック等を切手貼ってビー玉を転がす迷路を作ったことがあると思います.そんなビー玉迷路に電気的なパーツを加え,動く迷路にしたのが木製迷路パズルA mazeing!! makerです.今回は参加者3人がそれぞれの迷路を2時間かけて作り上げました.3人とも,初めて作るとのことでしたが,自ら手を動かし試すことによってルールを理解し,迷路を作り上げていました.スイッチを押さないで通る必要がある通称「忍者道」やおなじみの落とし穴なども現れ,個性豊かな迷路が完成しました!

f:id:CoderDojoNagoya:20181103153414j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181103152826j:plain


viscuit

報告者:メンター玉井さん
Sくん

f:id:CoderDojoNagoya:20181103152822j:plain Sくんは、今回初めての参加です。最初はScratchをやっていましたが、ちょっとマウス操作が難しかったかもしれませんね。途中からviscuitをはじめました。たくさんの生き物たちをのびのびお絵描きしてくれました。お魚、貝、ネコなどなど、画面いっぱいに動き回っています。また、遊びに来て、いろんな作品を見せてね。
f:id:CoderDojoNagoya:20181102224846j:plain




Scratch

報告者:チャンピオン宇津


今回は、ベテランのニンジャたちと、Scratchは初めてのニンジャたち、とはっきりわかれた顔ぶれでしたね。ベテランのニンジャたちは思い思いの作品を作りました。初めてのニンジャはまずはScratchの使い方からすこしずつ。得意な子も初めての子も気軽に遊びに来てくださいね。
今回のScratchコーナーのお題はこちら

  • 反射
  • 数字

f:id:CoderDojoNagoya:20181102215230j:plain お題は使っても使わなくてもいいんです。思いついた作品を作ってくださいね。




f:id:CoderDojoNagoya:20181102215707j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102215812j:plain バラエティー番組みたいな、パネリストがお話していく面白い作品。この作品シリーズ化するみたいですよ。


f:id:CoderDojoNagoya:20181102220010j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102220151j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181102220111j:plain
脱出系ゲーム。なんとチュートリアルまで!これからいろんな仕掛けを用意してくれるみたいですよ。楽しみ。


f:id:CoderDojoNagoya:20181102220312j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102221141j:plain
マリオみたいなアクションゲーム。カウントダウンの数字も用意してくれました。風が吹くとどうなる?!


f:id:CoderDojoNagoya:20181102221348j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102221435j:plain いつもストーリーものが大好き。今回の舞台は海でお話を繰り広げてくれました。



f:id:CoderDojoNagoya:20181102221603j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102221806j:plain 初めてのScratch。いろいろ試しながら猫をキーボードで操作したり、キツネが追いかけてくるようプログラムしてくれました。こんどはどんな作品作ろうね。



f:id:CoderDojoNagoya:20181102222035j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102222126j:plain
こちらも初めてのScratch。キャラクターを増やしてみんな一緒に動くようにプログラムしてくれましたよ。にぎやかになったね。




f:id:CoderDojoNagoya:20181103152837j:plain f:id:CoderDojoNagoya:20181102222434j:plain 鬼のような弾幕シューティングゲーム、のプロトタイプ。複雑に弾が飛び交います。プログラムも複雑!ペンじゃないとここまで描画しきれないよね。



f:id:CoderDojoNagoya:20181103152838j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102222943j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102223006j:plain
出てくる数字を覚えて答えるゲーム。ペンで描画するところにこだわってるね。上級者の間ではペンがブームのようですよ。



MESH

報告者:玉井さん
Mくん

f:id:CoderDojoNagoya:20181102224542j:plain
持ってきたWin10のパソコンに、meshアプリをインストールするところから始まりました。 まずは、カラフルなブロックのタグの 働きを 一つずつ確かめてみました。 LEDのタグは様々な色に光るね。動きのタグはブロックの向きによって、命令を変えれるね。
グレイのGPIOのタグは何に使うの? 穴とモーターを線でつなぐとモーターが回転するよ。 じゃあ、車を作ってみようか ということになり、 お菓子の箱に モーターとタイヤをつけてMESHカーを作りました。
プログラムは 動きタグの表の向きで進め、裏の向きで止まれ。 動くときはクランクションを鳴らし、 止まるときは赤いLEDを光るようにしました。 人感タグをつけて、人が近づくと止まります。 カラフルなテープやシールで 飾り付けて、MくんオリジナルのMESHカーが出来上がりました。
f:id:CoderDojoNagoya:20181102224712j:plain
f:id:CoderDojoNagoya:20181102224727j:plain


土岐さんのお絵描きDojo お試し版

報告者:土岐さん
Yちゃん


f:id:CoderDojoNagoya:20181102230130j:plain
今回サポーター土岐が初めて開催の「おえかきDojo」Yちゃんが参加してくれました。
f:id:CoderDojoNagoya:20181102230144j:plain
2人なので話をしながらおえかきを始めます。Yちゃんは猫か鳥を飼いたいということなので土岐は鳥を、Yちゃんは猫を描きました。Yちゃんの描いた猫は茶色や黒の混じった色で、怒った顔をしています。本当に飼ったときにはご機嫌な顔をしてくれたら良いですね。
そのあとは動物園の動物というテーマでお互いにお題を出し合いました。Yちゃんに出したお題はペンギンとカピバラ。発表は少し恥ずかしくて出来ませんでしたが、ペンギンはどんなふうに泳ぐかな?カピバラの足はどうなっているかな?写真を見ながらとても上手にかわいく描いてくれました。
土岐に出されたお題はパンダとクジャク。パンダはどこが黒い色だったかな?クジャクの羽はどんな風に広がるんだろう?模様が大変でしたがきれいに色がぬれました。


紙がいっぱいになったあとは「キャットアンドチョコレート幽霊屋敷編」をやりました。そろそろこのゲームもお馴染みになってきたかな?カードをめくって出てくるピンチを手持ちのアイテムで切り抜けていくゲームです。アイテムの使い方は想像力次第です。謎の小瓶から無限に水が出てきたり、中身は魔法の薬だったり…迷路を作り終わったKちゃんも飛び入り参加しました。2人とも簡単な説明だけでコツを掴んで悪魔もお化けも跳ね除けました!


またたくさんおえかきしたり遊んだりしましょうね。


集合写真

最後に集合写真をパシャリ
f:id:CoderDojoNagoya:20181102223846j:plain





スタジオ

今回のScratch作品もスタジオ CoderDojo Nagoya 70th, on 14th Oct. 2018に保存されています。リンクをクリックしてみてくださいね~


お申込み


お申込ページはまたこちらのconnpassのサイトで公開します。ふるってご参加ください!

coderdojo-nagoya.connpass.com